ホーム » 副業できるかな? » レンタルサーバできるかな? » 【レンタルサーバできるかな?】ブログをはじめるまでかなり大変でした:レンタルサーバの利用開始~ドメイン設定~WordPressインストール~ブログ開始 4
a

【レンタルサーバできるかな?】ブログをはじめるまでかなり大変でした:レンタルサーバの利用開始~ドメイン設定~WordPressインストール~ブログ開始 4

レンタルサーバ レンタルサーバできるかな?
レンタルサーバ
Google Ads – upper
スポンサーリンク

このシリーズではレンタルサーバの初心者に向けて、最近レンタルサーバでWordpressを始めたきちほーしが調査・体験したことを共有していきます。

レンタルサーバを利用する前に思い描いていたことと利用した後で分かった現実に、どのくらいのギャップがあるのでしょうか?

Google Ads – middle of contents

関連広告

wpX Speed
お名前.com
Xserverビジネス
クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!容量最大1TBで月額110円から。
ムームードメイン

アイスブレイク

(お題:はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」)

アイスブレイクではきちほーしのことをよく知ってもらうため、はてなブログの「今週のお題」をヒントに、本題と少し外れたお話をします。

お題は「記憶に残っている、あの日」です。

きちほーしが記憶に残っているのは1月前。意を決してこのレンタルサーバを借りた日です。

きちほーしは高い買い物をする時はめっちゃくちゃ調べまくってコレだという1つを選ぶのですが、いつも買う時は緊張して頭が真っ白になります。

ちなみにきちほーしが選んだレンタルサーバのロリポップは年間6000円程度ですが、それでもメチャ調べました。

たった1か月ですが、遠い昔のように感じますねぇ^^

————-関連広告 ————-

はじめに

どうも!

アフィリエイトで稼ぐ 1年目の教科書を読んで以来、アフィリエイト的なホームページやブログに関心を持つようになったきちほーしです。

ブログ自体は今年の3月ごろから無料ブログの「はてなブログ」を利用していたのですが、いろんなサイトでブログをはじめるならWordpressをした方がいいとあったので、はてなブログはWordpressを始めるまでの練習用という位置づけで進めていました。

こういうので稼いで生活費の心配から解放されたい!

そんなことを夢見て、とうとうレンタルサーバをはじめました。

ただ、いざ始めてみると、買う前に思い描いていたことと買った後に直面した現実との間にいくつかギャップがありました。

「まさかこんなことになるなんて…」

今回は、これからレンタルサーバを利用しようとしている方々に向けて、きちほーしがレンタルサーバを利用してどんな想定外の問題に直面したか、お話ししようと思います。

きちほーしはレンタルサーバでWordpressをはじめたので、そのことについても特にお話ししたいと思います。

関連記事

【レンタルサーバできるかな?】ブログをはじめるまでかなり大変でした:レンタルサーバの利用開始~ドメイン設定~Wordpressインストール~ブログ開始 1
このシリーズではレンタルサーバの初心者に向けて、最近レンタルサーバでWordpressを始めたきちほーしが調査・体験したことを共有していきます。レンタルサーバを利用する前に思い描いていたことと利用した後で分かった現実に、ど...
【レンタルサーバできるかな?】ブログをはじめるまでかなり大変でした:レンタルサーバの利用開始~ドメイン設定~Wordpressインストール~ブログ開始 2
このシリーズではレンタルサーバの初心者に向けて、最近レンタルサーバでWordpressを始めたきちほーしが調査・体験したことを共有していきます。レンタルサーバを利用する前に思い描いていたことと利用した後で分かった現実に、ど...
【レンタルサーバできるかな?】ブログをはじめるまでかなり大変でした:レンタルサーバの利用開始~ドメイン設定~Wordpressインストール~ブログ開始 3
このシリーズではレンタルサーバの初心者に向けて、最近レンタルサーバでWordpressを始めたきちほーしが調査・体験したことを共有していきます。レンタルサーバを利用する前に思い描いていたことと利用した後で分かった現実に、ど...
【レンタルサーバできるかな?】レンタルサーバ比較! -レンタルサーバ初心者の機能要件とは?(前編)-
このシリーズではレンタルサーバの初心者向けの機能要件について、きちほーしが調査したことを共有していきます。右も左も分からないブロガー・アフィリエイターに適したレンタルサーバとはどんなものがあるのでしょうか?-----------...
【レンタルサーバできるかな?】レンタルサーバ比較! -レンタルサーバ初心者の機能要件とは?(中編)-
このシリーズではレンタルサーバの初心者向けの機能要件について、きちほーしが調査したことを共有していきます。右も左も分からないブロガー・アフィリエイターに適したレンタルサーバとはどんなものがあるのでしょうか?-----------サー...
【レンタルサーバできるかな?】レンタルサーバ比較! -レンタルサーバ初心者の機能要件とは?(後編)-
このシリーズではレンタルサーバの初心者向けの機能要件について、きちほーしが調査したことを共有していきます。右も左も分からないブロガー・アフィリエイターに適したレンタルサーバとはどんなものがあるのでしょうか?-----------...

きちほーしのレンタルサーバはロリポップ

きちほーしが利用しているレンタルサーバはロリポップです。

低価格が売りの初心者に優しいレンタルサーバだと思います^^。

 クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!

レンタルサーバでWordpressを始めてみて分かった、想定外の問題

レンタルサーバを利用して分かった想定外の問題についてはまだ整理しきれていないのですが、今思いつくだけを並べてみるとこんな感じになります。

  1. レンタルサーバの契約直後に運営開始できないケースがある
  2. 「無料ドメイン」が結局無料じゃなくなるかも?
  3. WordPressのインストールは超簡単!でも設定は勉強が必要
  4. 無料ブログの機能はすごかった
  5. 無料ブログの呪縛はすごかった

今回は4以降についてお話しします。昨日の続きです。

無料ブログ(はてなブログ)の機能はすごかった

当たり前だと思って普段は気づかないけど、失ってみて初めて良さがわかる。

そんな経験よくあると思います。

きちほーしもWordpressを始めてみて、はてなブログの良さがよーく分かりました。

  1. 文字数カウント機能が初めからある
  2. twitter連携機能がある
  3. 「引用」の中に「リスト」を入れることができる
  4. 原稿が蒸発しない
  5. バックアップとレストアが超簡単
  6. 「今週のお題」と連携できる
  7. セキュリティも気になくていい

バックアップとレストアが超簡単

昨日書いたように、Wordpressでは時々、いやしょっちゅう原稿が蒸発します。

だからバックアップは超大事なのですが、はてなブログはそもそもバックアップもあまり気にしなくてよさそうです。

それでもはてなブログの場合は、ある時突然ブログを閉鎖される恐れもあるようです(きちほーしは経験してないので、ネット上の噂レベルかなとは思いますが)。

そういう時に備えて、はてなブログでは時々「エクスポート」してやることでバックアップができます。エクスポートしたファイルはテキトーなところに保存してやればいいのです。エクスポートファイルは原稿の分だけで良くて、大きくても数MB程度です。

WordPressの場合は、原稿だけでなくブログのスキンやプラグイン、各種設定などもバックアップする必要がありますし、レストアしても失敗する場合もあったりするのです。

今週のお題と連携できる

はてなブログできちほーしが重宝しているのはこの「今週のお題」です。

「今週のお題」をつけて投稿すると、一覧に自分の記事が載ったりするのですが、ココから訪問してくれる人が少なくないのです。

なのでWordpressのサイトが軌道に乗るまでは、「今週のお題」は手放せなかったりします。

「今週のお題」 みたいなイベントサイトが他にあればいいのですが…

セキュリティも気にしなくていい

はてなブログのセキュリティははてなブログさんがカバーしてくれているので、ユーザはセキュリティについて何も考えなくて済みます。

ですがWordpressの場合は色々自分でサポートしないといけません。

きちほーしはセキュリティのためにWordpressに少なくとも3つのプラグイン(SiteGuard WP PluginAll In One WP Security & FirewallIP Geo Block)をインストールし、設定しています。

ちなみに前回、原稿作成中に一定時間が過ぎると強制ログアウトして原稿がパーになってしまう、というお話をしましたが、強制ログアウトさせているのがこのセキュリティプラグインだったりします。

さいごに

いかがだったでしょうか?

前回と今回で、無料ブログ(はてなブログ)の機能はすごかった、ということではてなブログのすごさについて、以下のことを語りました。

  • 文字数カウント機能が初めからある
  • twitter連携機能がある
  • 「引用」の中に「リスト」を入れることができる
  • 原稿が蒸発しない
  • バックアップとレストアが超簡単
  • 「今週のお題」と連携できる
  • セキュリティも気になくていい

はてなブログのすばらしさを語ったというより、Wordpressの扱いにくさの方を語っていた気がしますが…。

もちろんWordpressにはWordpressの良さもあるのですが、それは多くのWordpress解説サイトで確認していただければと思います。

来年の今頃、きちほーしはまだWordpressを続けているのでしょうか?

ではまた!

———————-関連広告———————-

wpX Speed
お名前.com
Xserverビジネス
クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!容量最大1TBで月額110円から。
ムームードメイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました