ホーム » 副業できるかな? » レンタルサーバできるかな? » 【レンタルサーバできるかな?】ブログをはじめるまでかなり大変でした:レンタルサーバの利用開始~ドメイン設定~WordPressインストール~ブログ開始 1
a

【レンタルサーバできるかな?】ブログをはじめるまでかなり大変でした:レンタルサーバの利用開始~ドメイン設定~WordPressインストール~ブログ開始 1

レンタルサーバ レンタルサーバできるかな?
レンタルサーバ
Google Ads – upper
スポンサーリンク

このシリーズではレンタルサーバの初心者に向けて、最近レンタルサーバでWordpressを始めたきちほーしが調査・体験したことを共有していきます。

レンタルサーバを利用する前に思い描いていたことと利用した後で分かった現実に、どのくらいのギャップがあるのでしょうか?

Google Ads – middle of contents

関連広告

wpX Speed
お名前.com
Xserverビジネス
クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!容量最大1TBで月額110円から。
ムームードメイン

アイスブレイク:お寿司のエピソード

アイスブレイクでははてなブログの「今週のお題」についてお話しします。

今週のお題は「お寿司」です。

きちほーしはひねくれています。世間一般では(回らない)お寿司は高級料理のイメージですが、きちほーしはわざわざ高いお金を出してまで食べようとは思わないのですね。

お刺身は好きです。だからお寿司もお刺身と同じくらい好きですが、お刺身をご飯の上にのせただけで一気に高級感が増すのはあまり理解ができません。

そして最近ではフツーのお刺身も高級食材になりつつありますね。なのできちほーし家でお刺身を食べることはなかなかありません。世知辛いですねー。

もっと稼いでフツーにお刺身が食べれるようになりたい!

はじめに

どうも、

アフィリエイトで稼ぐ 1年目の教科書を読んで以来、アフィリエイト的なホームページやブログに関心を持つようになったきちほーしです。

こういうので稼いで生活費の心配から解放されたい!

そんなことを夢見て、とうとうレンタルサーバをはじめました。

どのくらいの成果が出せるのか?まずは1年間トライしてみたいと思います。

ブログ自体は今年の3月ごろから無料ブログの「はてなブログ」を利用していたのですが、お金の大学という本で、ブログをはじめるならWordpressをした方がいいとあったので、はてなブログはWordpressを始めるまでの練習用という位置づけで進めていました。

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]

以前の記事でも触れましたが、きちほーしは高い買い物については徹底的に調査・検討をして後悔のない買い物に全力を注ぎますが、それでも完ぺきではありません。

買う前に思い描いていたことと買った後に直面した現実とのギャップをゼロにすることはなかなかできません。

最近始めたレンタルサーバについても例外ではありません。

レンタルサーバも年額に換算すると1万円前後になります。このくらいの額になるときちほーしはめちゃくちゃ調査・検討をするのですが(「関連記事」参照)、それでも想定外の問題がありました。

今回は、これからレンタルサーバを利用しようとしている方々に向けて、きちほーしがレンタルサーバを利用してどんな想定外の問題に直面したか、お話ししようと思います。

きちほーしはレンタルサーバでWordpressをはじめたので、そのことについても特にお話ししたいと思います。

関連記事

【レンタルサーバできるかな?】レンタルサーバ比較! -レンタルサーバ初心者の機能要件とは?(前編)-
このシリーズではレンタルサーバの初心者向けの機能要件について、きちほーしが調査したことを共有していきます。右も左も分からないブロガー・アフィリエイターに適したレンタルサーバとはどんなものがあるのでしょうか?-----------...
【レンタルサーバできるかな?】レンタルサーバ比較! -レンタルサーバ初心者の機能要件とは?(中編)-
このシリーズではレンタルサーバの初心者向けの機能要件について、きちほーしが調査したことを共有していきます。右も左も分からないブロガー・アフィリエイターに適したレンタルサーバとはどんなものがあるのでしょうか?-----------サー...
【レンタルサーバできるかな?】レンタルサーバ比較! -レンタルサーバ初心者の機能要件とは?(後編)-
このシリーズではレンタルサーバの初心者向けの機能要件について、きちほーしが調査したことを共有していきます。右も左も分からないブロガー・アフィリエイターに適したレンタルサーバとはどんなものがあるのでしょうか?-----------...

きちほーしのレンタルサーバはロリポップ

きちほーしが利用しているレンタルサーバはロリポップです。

低価格が売りの初心者に優しいレンタルサーバだと思います^^。

 クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!

レンタルサーバでWordpressを始めてみて分かった、想定外の問題

レンタルサーバを利用して分かった想定外の問題についてはまだ整理しきれていないのですが、今思いつくだけを並べてみるとこんな感じになります。

  1. レンタルサーバの契約直後に運営開始できないケースがある
  2. 「無料ドメイン」が結局無料じゃなくなるかも?
  3. WordPressのインストールは超簡単!でもプラグインがちょっとやっかい
  4. 無料ブログの機能はすごかった
  5. 無料ブログの呪縛はすごかった

一つ一つお話ししていきます。

レンタルサーバの契約直後に運営開始できないケースがある

無料の独自ドメインをゲットできるのは7日後

 クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!

きちほーしが利用しているレンタルサーバロリポップ!のキャンペーンに、「対象のプランを12か月以上契約すると、ドメインがずーーーーっと無料」というものがあります。

一見契約をすればただちに無料ドメインが割り当てられる、と思いがちですがそうではありません。無料ドメインを得るまでの手続きのせいで数日経たないと無料ドメインを割り当てることができないのです。

ロリポップ!「ドメインずっと無料」の「利用方法」

1. お客様がロリポップ!にて上記【適用条件】を満たしていただく

2. ロリポップ!お申込み(お試し期間開始)から6日以内に、自動更新の設定をご完了いただく

3. ロリポップ!お申込み(お試し期間開始)から7日後に入金処理が自動で行われ、ロリポップ!からムームードメインのクーポンコードをメールにて送付します。

4. ムームードメインで、クーポンコードを使用し、ご希望のドメインを取得

3番目の手続きにあるように、契約から7日後になってクーポンコードが届きます。そしてこのクーポンコードは新たに購入したドメインに対してのみ有効であって、すでに購入したドメインについては無料にならないのです。

きちほーしはこの独自ドメインでアフィリエイトサイトを運営しようと思っていたので、このドメインが得られない7日間は運営が開始できなかったのです。

契約直後もレンタルサーバ会社固有のドメインはゲットできる

多くのレンタルサーバもそうだとは思いますが、ロリポップ!も契約直後はレンタルサーバ会社固有のドメインをゲットできます。

ただ、文字通りレンタルサーバ会社固有のドメインなので、将来的にレンタルサーバを引っ越ししようと思ってもドメインを引き継ぐことができません。これはSEOへの影響がよくありません

「無料ドメイン」が結局無料じゃなくなるかも?

ロリポップ!の無料ドメインの条件は下記の通りです。

ロリポップ!レンタルサーバーにて、以下条件をすべて満たしている必要があります。

1. ライト、スタンダード、ハイスピード、エンタープライズのいずれかのプランでのご契約

2. 12か月以上の契約期間でのご契約

3. 自動更新の設定

https://lolipop.jp/info/news/6711/?a8=2Co3OCRMmF73K909Hi7zqvojhAvwcjKt5j0f7907aWK7VjS6_FK08jcsnhaj0Lo2aC_pmjSe3qTwxs00000000404001

3つ目の条件が曲者です。これは、契約から1年後に次の契約を自動更新するという設定です。ということは、今年のドメインが無料であるためには来年も契約することが条件になります。

だとすると、1年後にレンタルサーバの引っ越しも視野に入れているきちほーしにとっては、場合によっては「無料ドメイン」は結局無料でなくなるということです。

もっとも、ドメインの料金も1年で1600円程度ですから、それを惜しむくらいならとっとと引っ越したほうがいいとは思いますが。

つづく

———————-関連広告———————-

wpX Speed
お名前.com
Xserverビジネス
クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!容量最大1TBで月額110円から。
ムームードメイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました